FC2ブログ

あいこぎBlog

このブログは神戸市垂水区にあるフリースクールFor Lifeの活動のブログです。

SDGsの研修会で、スタッフが講師を務めました。

 本日、フリースクールの子どもたちは、振替休校日でお休みなのですが、スタッフが講師として出張していましたので、今回はその話題を少し。

IMG_4018.jpg
▲『複合型交流拠点ウィズあかし』

 一般社団法人明石コミュニティ創造協会さんから、自団体の研修の一環で、SDGs(持続可能な開発目標)について学ぶ機会を設けたいと、ご依頼があり、本日の午後、フリースクールForLifeのスタッフがお話をさせていただきました。

IMG_3287.jpg
▲『研修会場の様子』

 研修会場は、明石の複合型交流拠点”ウィズあかし”で、当日は、創造協会の職員のみなさん(26名)が参加されました。

190518_エコウイング1
▲『SDGsの17のゴール』

 研修では、2030SDGsというカードゲームを用い、国連で全会一致で採択された、SDGs(持続可能な開発目標)の17の目標を達成するというテーマのもと、会場を一つの世界と見立て、いまからおよそ10年後の、2030年の世界が「経済」や「環境」、「社会」といった視点で見たときに、どのようなっていくのかを、シミュレーションする形で、みなさんに体験していただきました。

IMG_4413.jpg
▲『ゲーム体験の場面』

 今回の結果は、ご覧の通り。

 IMG_7652_20190603172501415.jpg IMG_5975.jpg
▲『後半に全チームが目標達成!!』

 前半は、経済の伸びが著し中、5つのチームが目標を達成しゴール。その後、環境や社会を良くしたいという、場全体での好循環(パートナーシップ)が生まれ、7チームが目標を達成し、経済・環境・社会という指標もそれぞれバランスよく伸びて、原発力発電を廃止するために、お金を使います!というチームが出てきたり、滑り込みで、最後のチームが目標を達成したりという盛り上がる場面があり、いい雰囲気でゲームが終了しました。

IMG_1158_20190603172458f63.jpg
▲『ワークショップ中・・・』

 また、ゲームを体験していただいたあとは、ワークショップをおりまぜつつ、持続可能な社会が実現した2030年の世界はどんな世界だろうか、またその世界が実現するために必要なことは何だろうかといったことを、グループで意見交換していただきつつ、持続可能な開発目標を自分ゴトとして引きつけて、考えを深めていただく時間を持ちました。

IMG_0178_201906031724593fc.jpg
▲『フロアを移動しつつ考えを深めました』

 ファシリテーターの力量不足で、全体的にぱたぱたとしてしまいましたが、皆さんのご協力により、無事にすべてのプログラムを終えることができました。ありがとうございました。
 さて、以下にご参加いただいたみなさんからいただいきました、今回のプログラムに対する評価と、コメントを一部ご紹介してみます。

Aさん(10点)
・ずっと気になってきたSDGsが体験でき、知ることができた。
・平田オリザがよく言われる「分かり合えないことから」は、SDGsにもつながる考え方だなあと思った。

Bさん(9点)
・持続可能な社会の実現のために、ひとちひとりが行動することが大切で、個人で微力ながらできることもあると思った。

Cさん(10点)
・正直、今日からいきなり社会貢献に向けて何か始められるとは思っていません。
・しかし、自分の考えや価値観を見つめ直し、それをどう行動につなげられるかを考えるきっかけにできればと思います。

Dさん(9点)
・目標を達成できたが、経済だけでは、社会や環境が全く育たなかった。
・もう少し全体を考えて、プロジェクトを実行すればよかった。
・自分だけでなく、周囲にも気を配ることが大事と感じた。
・これは日常業務にも当てはまると思う。一人でできないことは協力してやる。

Eさん(8点)
・実行したプロジェクトを考えず点数だけでゲームをしたので満点には至らなかった。
・次回はカードの内容を考えゲームをすることで、もっと楽しめるように思う。
・人それぞれの考え方が違うことを感じ、自分の考えを押し付けるのではなく、まず相手の話を聴くことが大事だと思う。

 この他にも、多様性をみとめあうことが重要だというお話や、自分が思う価値基準での生活が満たされた状態があれば、ゆとりがうまれ、周りのことをみたり考えたりできるようになると感じた。といったご意見などもありました。

 というわけで、貴重な研修の機会をご提供いただきました明石コミュニティ創造協会のみなさまに、この場をお借りしてお礼を申し上げます。どうもありがとうございました!!

なう いんふぉめーしょん
●6/3(月) 振替休校

●6/4(火) 里山体験活動
朝の買い出し組
集合|9:00 JR垂水駅西口
※里山で使う生ものの食材を買いに行きます。

買い出し行かない組
時間|10:00
集合|JR垂水駅西口北へ徒歩2分、商大線(北向き)の歩道 集合場所をGoogleマップで確認する
会場|三田市里山工房(三田市藍本3559−25)
持物|飲み物、おにぎり、持ち帰りできるお皿とおはし、お小遣い(1500円)、動きやすい服(長袖)と靴、軍手、個人で必要な酔い止めの薬、虫よけなど。
※現地へは貸切バスで行きます。

●6/5(水) 学習/(活動未定)
学習の時間
時間|10:00〜12:00
※各自で取り組むワークなどを持参してください。
※午後の予定は当日決めます。

●6/6(木) 高校ステーション
時間|12:00〜
※この日は高校生の活動日です。

●6/7(金) 活動未定
時間 | 10:00〜16:00
※予定は当日決めます。

■来週以降の主な予定☆
●6/21(金)月一食堂
●6/30(日)灘チャレンジフリーマーケット

■お知らせ☆
●6月親の会「たんぽぽ」例会
日時|6/15(土)14:00~17:00 (出入り自由)
場所|NPO法人ふぉーらいふ
費用|200円/回(お茶代として)
問合|078-706-6186
住所|〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2
※初めての方は、事前に下記までご連絡ください。
※託児はありませんが、お子様連れでも結構です。
※不登校でお悩みの親御さんの集まりです。守秘義務があります。

■フリースクールの入学、見学、体験はいつでも受け付けています。
(1)フリースクールの見学、体験入学などの受付について
日程|毎週火曜日
時間|13:00以降
※見学等は事前にお問い合わせください
※当日は、子どもたちのミーティングを見学後、お話を伺います。
体験入学についてはコチラの体験入学のご案内(詳細版)をご覧下さい。

(2)不登校・発達障害などの電話相談、問合せについて
フリースクールForLife(NPO法人ふぉーらいふ内)
住所|神戸市垂水区瑞穂通7-2
電話|078-706-6186(月曜12:00〜18:00と、火~金曜10:00~18:00まで受付)
mail|forlife@hi-net.zaq.ne.jp(24時間受付)

■公式サイトなど(NPO法人ふぉーらいふ/フリースクールForLife)
【ホームページ】
http://www3.to/forlife
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/npoforlife
【Twitter】
https://twitter.com/npoforlife
【Instagram】
https://www.instagram.com/npoforlife
【Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/FreeSchoolForLife
【スクールの活動ブログ】
http://www3.to/flblog
【ゆう通信139号 春号 電子版】
http://fsforlife.sakura.ne.jp/yu.pdf

投稿責任者:矢野 良晃
  1. 2019/06/03(月) 17:46:03|
  2. NPO
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する